不妊克服子宝成就TOP ≫  体外受精 ≫  体外受精にかかる費用について

体外受精にかかる費用について

スポンサードリンク
ご訪問ありがとうございます。

不妊ということについて、お伝えしています。


今回は、体外受精にいくらくらい費用がかかるのか、
ということで、お伝えします。

経済的な理由で、体外受精をすることができない夫婦がいるということなんですが、
こうした現実が、あるんですね。


体外受精には費用がかかる、といわれていますが、
具体的に、どのくらい費用が必要なんでしょうか。


体外受精は、自由診療なので健康保険が適用されません。

高度生殖治療に含まれていますから、全額自己負担になってしまいます。

それと、自由診療ですから、
料金が一定していません。

大学病院とか不妊専門のクリニックや病院により、
料金を自由に設定できることに、なっています。


ですから、選ぶ病院やクリニックによって、
費用が違ってくる、ということですね。


体外受精にかかる平均的な費用としては、
一回につき30〜50万程度かかる、といわれています。


この両者では、かなりの開きがあります。

しかも、これだけ費用をかけたとしても、
必ず妊娠するという保障はないのです。



一回で妊娠できなかったら、もう一度となったら、
また30〜50万円の出費になりますね。


こうしたことがありますから、子供が欲しいと思っていても、
体外受精に踏み切ることができない、夫婦がいるのも当然だといえるでしょうね。

体外受精は、費用の面でかなりの負担がかかりますし、
女性の体の負担も大きくなります。


どうしても体外受精で子供が欲しい、
というのであれば、資金の計画はきちんと立ててから、
踏み切ることが大切ですね。


国でも、不妊治療助成金制度を設けています。
利用するには、さまざまな条件をクリアしなければなりませんが、
こうしたことも、利用することを考えた方がいいでしょうね。



最後まで、ありがとうございました。
スポンサードリンク
コメント
コメント投稿フォーム:
認証:
 [必須]
※ 画像の中の文字を半角で入力してください。
Copyright (C) 不妊克服子宝成就. All Rights Reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。